新型コロナウイルスの脅威に晒されはじめて早くも半年が過ぎようとしています。
まだまだ収束が見えない感染拡大の防止に個々の生活も息苦しい制約を受けておりますが、我々越谷商工会議所青年部ではこの半年間大打撃を受けている市内の商工業者の皆さんから辛く悲しい声をたくさん聞いてきました。

「お客さんが激減した」「仕事のスケジュールが無茶苦茶になった」「会社が倒産するかもしれない」などなど苦痛の境地です。
行政からの一定の補助や金融機関からの融資を頼りに、この半年間を乗り越えてきましたが、まだまだ先の見えない日々を送っている市内商工業者がたくさんおります。

そこで何とかこの状況を盛り上げたいと立ち上げた企画が「シークレット花火・越谷応援」プロジェクトです。越谷の商工業者、企業、店舗に対して、皆さんから応援、エールを送っていただき、集まった分の声を花火に変えて、越谷のどこかで上げたいと思っています。皆さんからの応援が多ければ多いほど打ち上がる花火が多くなる企画です。地元商工業の発展は地域の価値を上げ、そして賑わいをつくりだします。是非とも皆さんからのエールを越谷の商工業者へ送ってください!勇気と希望の言葉を投稿して花火という大輪を咲かせましょう!

令和2年度 越谷商工会議所青年部
会長 畔上 順平